ブログ記事作成支援ツール

本ツールは「ブログを書く手間暇を少なくする」ことをコンセプトに作っています。

だから、根本的に「大体でOK」という思想があります。

つまり、「完璧なコードを作るというより、大体できていればOK!あとは手作業でちょちょっと直そう、0から全部書くよりマシ」という考えが根本にあります。

そんな緩い感じで開発しておりますので、手元の環境では万全を期して十分にテストしておりますが、あくまでツール利用時の不都合などは自己責任でお願いします。

あと、「こんな機能が欲しい」というのがあればリクエストしてください。

今後の開発の参考にさせていただきます。

実装している機能

  1. リンクタグコードの生成
  2. リストタグコードの生成
  3. 画像ファイルの一括リネーム

1. リンクタグコードの生成

概要

link-tag-code-generator.png

「ページタイトル」と「URL」のセットと、「コードテンプレート」を用意し、「コード生成」すると、「コードテンプレート」に従った「コード」が生成されます。

この「ページタイトル」と「URL」のセットや「コードテンプレート」を編集する画面と、コードを生成する機能があります。

2. リストタグコードの生成

概要

list-tag-code-generator.png

「リスト」と「コードテンプレート」を用意し、「コード生成」すると、「コードテンプレート」に従った「コード」が生成されます。

この「リスト」と「コードテンプレート」を編集する画面と、コードを生成する機能があります。

3. 画像ファイルの一括リネーム

複数の画像ファイルを一括でリネームします。

ファイル名の命名規則は以下のようになっています。

例えば、「image_2013121116340500.png」とか「image_2013121116340501.jpg」とかいった感じになります。

年月日時分秒は、ツールを使ってリネームした瞬間の時刻を使用するので、パソコンの時計をいじったりしない限りファイル名が重複することもありません。

プレフィックスとサフィックスはリネーム実行の際に都度変更できます。

最新版ダウンロード

Jar版、Mac App版 (β版)があります。
いずれも同じ機能を実装しています。

Jar版

ブログ記事作成支援ツール (Miyota-057.jar)

ダウンロードしたJarファイルを実行してください。

Jar版の実行には、Javaランタイムをインストールしておく必要となります。

無料Javaのダウンロード

Mac App版 (β版)

ブログ記事作成支援ツール (Miyota-057.zip)

zipファイルをダウンロード後、展開すると「ブログ記事作成支援アプリ.app」が生成されます。
このファイルをFinderでダブルクリックすると実行できます。

Javaランタイムを含んでいるので、別途Javaをインストールする必要はありません。

設定ファイル (config.xmlやdata.dat)はホームディレクトリ (/Home/ユーザ名/)直下に作成されます。

自動生成されるファイル

アプリケーションの設定情報

ダウンロードしたファイルを実行すると、次のファイルが生成されます。
(ファイルを置いてあるフォルダに作られる)

  • config.xml
  • data.dat

アプリケーションの設定情報を保存しています。

※ 0.5.1より、コードテンプレートなどはdata.datに1本化しました。それまでのファイルには互換性がないので、すべて削除してください。

保存されるファイルについて

開発を進めていくにあたって、これらのファイルが使えなくなることがあります。
したがって基本的にすべてデフォルトで利用いただければ幸いです。

バージョンアップ時にファイル形式が変わる場合にはお知らせしますが、全く形式が変わって使えなくなることもありえます。
その点はご了承ください。

トラブルシューティング

起動しない

起動しない場合は、次の可能性が考えられます。

  1. 実行ファイルが日本語名フォルダ以下に置かれている
  2. Javaの実行環境 (JRE)がない
  3. 設定ファイルのバージョンが古い

1. 実行ファイルが日本語名フォルダ以下に置かれている

もしかすると、ダウンロードしたファイルが置かれているフォルダの名前が日本語の可能性があります。

最近のOSなら大体問題ないとは思いますが、念のため実行ファイルはフォルダ名が半角英字で書かれている場所においてください。

2. Javaの実行環境 (JRE)がない

本ツールはJavaというプログラミング言語で作成しているため、Javaの実行環境があなたのPCにインストールされている必要があります。

ダブルクリックしても起動しない場合は、次のサイトで「Javaのダウンロード」をしてインストールしてください。

無料Javaのダウンロード

Javaの詳しいお話はここでは割愛させていただきます。

3. 設定ファイルのバージョンが古い

設定ファイルのバージョンが古いため、起動しない、起動しても挙動がおかしいということがあります。

その場合は、大変申しわけありませんが、設定ファイルを削除するか別の場所に置いて起動しなおしてみてください。

開発環境

  • 開発環境: Java 1.7.0_51、MacBook Pro (Retina, 13-inch, Late 2013)、Eclipse (Kepler Service Release 1)
  • 使用ライブラリ: Apache commons Validator, Apache HttpComponents Client

履歴

  • 0.5.7 (2014/12/22公開) 詳細
  • 0.5.6 (2014/07/03公開) 詳細
  • 0.5.5 (2013/12/16公開) 詳細
  • 0.5.4 (2013/12/12公開) 詳細
  • 0.5.1 (2013/12/11公開) 詳細
  • 0.4.1 (2013/12/02公開) 詳細
  • 0.3.2 (2013/11/24公開) 詳細
  • 0.2.0 (2013/11/20公開) 詳細
  • 0.1.1 (2013/11/19公開) 詳細
  • 0.0.4 (2013/11/15公開) 詳細